ANEMOS TERAS〜SORA Phil garden〜ReAnge

『再現性』サロンスタイルを家でも再現するために

ヘナとカラーの違い

【再現性】

私たちは、ご来店頂いたお客様がサロンでのスタイル、肌の状態を家でも簡単に【再現】して頂くために必要なことを追求しています
初めてのお客様はもちろん、定期的に通って頂いているお客様にも毎回しっかりとカウンセリングさせて頂いていま。毛髪、頭皮、肌、ネイル・・体調などにもよって変化するものです。その時に最良の選択、最高の技術を提供させて頂くためにはこのカウンセリング無くしてはありえません
自分自身の頭皮の温度、皮膚の水分量や脂量を知っている人はほとんどいません。ですが、それが技術を提供させて頂く上では絶対に必要だと考えています。その日、その瞬間の状態が薬剤選定、放置時間が変わるのですから。 私たちは感覚ではなく、きちんと計測したデータをベースに施術させて頂いています
業界平均10%と言われているヘッドスパですが、私たちは10年以上80%を切ったことが一度もありません。理由は簡単、リラクゼーション目的ではなく、毛髪、頭皮にあったその時に必要な技術として提供させて頂いているからです。頭皮、毛髪ケアの1つとして月に一度のヘッドスパは欠かしてはいけないのです
薬剤メニューの後に、薬剤を取り除くことをしていますか?カラー、パーマにストレート・・薬剤を使うメニューは残留によるダメージが大きく占めます。にもかかわらず、傷んだ後のトリートメントは考えるけど、薬剤を取り除くことは考えないって不思議でなりません。自社で独自開発している安心・安全な処理剤を用いて、頭皮、毛髪、肌に薬剤を残しません
010年間の総来店客数
0円/1回あたりの平均技術単価
お客様満足度:0

先日、全国のサロンでヘナの布教活動をしているヘナ伝道師グッチこと、江口さんをご紹介していただきました^ ^

最近は、

仕事を趣味と言える人最強説

と心から思ってって、そんな人たちと関われたり、そんな人たちと一緒に仕事していきたいなーって思ってます。

まぁそんなこんなで忙しい最中ご紹介頂き、色々とお話しできました。
江口さんはヘナに惚れ込み、インドまで品質管理に行かれ、正しいヘナという商品と、施術方法を追求しまくってって・・

実は私たちが取り扱っているヘナも、江口さんのとこのヘナなのですが、ディーラーさんを介して取り扱いさせて頂いていて、直接江口さんとお話ししたことはありませんでした。

生産者、開発者の代弁者であれ

これ、私たちが大切にしていることですが、まだまだ足りてないこともありますね。。

商品の良し悪しって、それぞれの考え=選択基準があって、それに大きく左右されます。
だから、その扱う人の目利きも大切で、その目利き基準と、生産者の人の目的、基準が同じベクトルであることが何より重要だと考えています。

いやぁ、江口さんとはもっともっと語り合いたいなーって思いました^ ^

カラーに入っているジアミン染料を一切含まない(入っているヘナもある)ヘナを使いこなす、染めるっていうことは、カラーに比べ手間も時間もかかります。カラーがファストフード同じく、ファストカラーなら、ヘナはスロウフード的な、スロウカラーだね。

ちなみに私自身は、軽度なジアミンアレルギーもあるため、もっぱらヘナです。
江口さんもジアミンアレルギーを発症して、顔がパンパンに腫れ、頭皮がじゅくじゅくに・・涙

だからこそ、天然で、本当に安心出来るものとして正しく普及させたい想いが強い。
商品開発とかしてて思うのは、やっぱり我がごとのように真剣に向き合う機会があった人は熱量が高いよね

私たちはそんな熱量高く、志高く取り組む人たちの想い、商品をお客様に届けたいと思うのです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)