ANEMOS TERAS〜SORA Phil garden〜ReAnge

『再現性』サロンスタイルを家でも再現するために

カラーとの組み合わせ

【再現性】

私たちは、ご来店頂いたお客様がサロンでのスタイル、肌の状態を家でも簡単に【再現】して頂くために必要なことを追求しています
初めてのお客様はもちろん、定期的に通って頂いているお客様にも毎回しっかりとカウンセリングさせて頂いていま。毛髪、頭皮、肌、ネイル・・体調などにもよって変化するものです。その時に最良の選択、最高の技術を提供させて頂くためにはこのカウンセリング無くしてはありえません
自分自身の頭皮の温度、皮膚の水分量や脂量を知っている人はほとんどいません。ですが、それが技術を提供させて頂く上では絶対に必要だと考えています。その日、その瞬間の状態が薬剤選定、放置時間が変わるのですから。 私たちは感覚ではなく、きちんと計測したデータをベースに施術させて頂いています
業界平均10%と言われているヘッドスパですが、私たちは10年以上80%を切ったことが一度もありません。理由は簡単、リラクゼーション目的ではなく、毛髪、頭皮にあったその時に必要な技術として提供させて頂いているからです。頭皮、毛髪ケアの1つとして月に一度のヘッドスパは欠かしてはいけないのです
薬剤メニューの後に、薬剤を取り除くことをしていますか?カラー、パーマにストレート・・薬剤を使うメニューは残留によるダメージが大きく占めます。にもかかわらず、傷んだ後のトリートメントは考えるけど、薬剤を取り除くことは考えないって不思議でなりません。自社で独自開発している安心・安全な処理剤を用いて、頭皮、毛髪、肌に薬剤を残しません
010年間の総来店客数
0円/1回あたりの平均技術単価
お客様満足度:0

私たちが技術を提供させて頂く目的は、

家でも簡単に綺麗に、可愛くサロンスタイルを再現して頂くこと

ここに特化してます
むしろ、それ以外の理由がある時っていうのは、結婚式とかイベントでのその場その時の一瞬にスタイルで、それはそれ。

もちろん、提供させて頂いていますが、日常のサロンワークで最も必要なのは

家での再現性

これが全てじゃないかなーと

でも悲しいかな、お客様に言われたコトだけを提供するのが私たちの仕事だと思ってる人も多い
なんでかなー、考えなくていいからかなーー、わかんない。。

で、家で再現して貰うためには傷んでちゃダメなんだよね
だって、傷む=ダメージ毛って乾燥するわ、広がるわ、収まらないわ、湿気にやられるわで、そりゃもう大変です

で、なんで傷むかっていうと、家でのデイリーケアももちろんだけど、

サロンでの施術がほとんどじゃないかな、と

薬剤とか、負荷をかけちゃうわけだから、そりゃ傷むわけで、ここの根本を見直さなきゃ

家でのサロンスタイルの再現性

は絶対に不可能だと思うのです。
だから、サロンでの施術、その前に今までの履歴を含めた現状把握のためのカウンセリングには徹底的にこだわりたい

妥協なんか絶対にしたくない

で、そうなるとカラーとストレートとか、カラーとパーマとかの同時施術は通常おすすめしたくない
特に、白髪染めをするためにカラーを後から施術しちゃうのなんてもう最悪。。

理由はまた別でお伝えするとして、薬剤とか毛髪とかのことを理解していれば、そのダメージの大きさは分かるはず

そういう知識のない素人であるお客様に対して、プロである私たちが同じ目線で、施術しちゃいかんでしょって話

そして年末とか、年度末とかになると同時施術の希望も増えてきます
その気持ちも、すげーわかります。。
で、全ての方の要望を答えられるわけじゃないけど、こういう場合だったら出来ますよーっていうのがあるんです

それをこの11月と、12月は提供させていただこうって!
出来るか、出来ないかは1人1人の方の状態によっても変わるので、相談してみてください^ ^

お客様に真剣!!

これが私たちのモットーです。
1人1人のお客様に真剣に向き合って、何をすることが、どうすることが一番ベストなのかを一緒に考えさせて頂けると美容冥利に尽きるのです^ ^

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)