2012 年 12 月 のアーカイブ


今年年を明けてから見た映画だけど、出来れば年末に見たいなぁ〜と思ったちょー素敵な映画♪

今年は年を越す前にもう一度見よっと♪

クリスマスだから・・
大晦日だから・・
バレンタインだから・・

とかイベントごとにペースを変えるのはあんまり好きじゃないです。
何の日だろうがやるべきコトをやって、明日に備える・・ってそんな感じが好きかな。

2012年は、

1月 香港合宿
2月 ミューフルとの出逢い
3月 エステ導入
4月 石垣島にてトライアスロンデビュー
5月 ホノルルトライアスロン
6月 アメリカ研修から帰った翌日、あやはしトライアスロン
7月 社団法人設立 北海道トライアスロン
8月 会社設立 北海道マラソンデビュー
9月 イタリア研修
10月 小禄店OPEN
11月 GFB受賞
12月 事務所移転

とまぁ、ざっと振り返ってみるとなかなか充実していたんじゃないでしょうか。

仕事面では、
社団法人や、別会社の設立。
そして、小禄のOPENに事務所移転からの1月そうそうに新店舗OPEN・・
いやぁ、お金が沢山出ていってます、はい。。

ここ2年間ほどアクションを起こさなかったのは何故なのかな?って思うくらい、なんか2012年は種を蒔いたように思います。まだまだそれが花開くにはちょっと時間も、忍耐もひつようになると思いますが。

それと海外にも何度か行きました。
香港・・ここで平さんと出逢い、ちょっと視点が変わったのがこの年を象徴しているのかもしれません。
アメリカ、イタリアではやはり英語を話せないコトの歯がゆさを感じるばかり。

どうやらグローバル化されることを、おいらは望んでいるようです♪

プライベート面では、なんといってもトライアスロンの挑戦&完走かな。
とはいえ、オリンピックディスタンスなので、2013年は1度はロングに挑戦、完走したいな。あと、一番苦手としているフルマラソンの完走もやり遂げなければいけませんな。

話しがあっちこっちに飛んじゃいましたが・・
仕事面としては、2012年に蒔いた種にしっかり栄養を与え、花開かせます。

得意の走りながら考える・・ってやつで♪

勢いだけじゃダメだけど、勢いも必要じゃないかな、と。
計画も必要だけど、計画よりも行動も大切なんじゃないかな、と。

とまぁ、2013年も突っ走りたいと思います♫


関係各位のみなさま、2012年も本当にお世話になりました。
2013年もあいも変わらず挑戦していきたいと思いますので、宜しくお願いします♪

岡城良太

 

今日は朝から社団法人の打ち合わせ続き・・

いやね、イロイロ広がりそうです♪

サロンでは顧客管理システムが絶対に必要だと考えています。
どんぶり勘定のようなアバウトなものじゃ絶対にダメ。

今度はさらに厳しくなるんじゃないかと。
また、外部システムに依存して、自分じゃ立てないようなのもダメ。

やっぱりお店のコンセプトも、お客様への熱い想いもあってこそのシステムだから。

アナログを最大限に活かすためのツールは想いっきり活用すべきかな。

で、ある会社の社長さんと一緒に打ち合わせをしました。
なかなか面白そうな話しになりましたが、次の打ち合わせがおしていたため、渋々切り上げる。

次の打ち合わせでは、ちょっと原材料の話しに。
今自分たちのサロン用に押さえている他では手に入らない原材料があります。それをベースに商品開発をしているのです。

で、その原材料を使って商品化したいかも・・的な感じで、誰もが知っている大企業さんと打ち合わせさせて頂きました♪

その原材料の詳細の打ち合わせは、実は昨日したばかりで、昨日の今日でイロイロ繋がるっていうのは、きっとそういうコトなんだと思う。

もともとは、来て頂いているお客様へ本当に良い技術と商品を届けたい・・ってそんな想いがベース。それは今までも、これからも変わらない。

なので優先はサロンに来て頂いているお客様が絶対。
それがぶれちゃダメだと思う。

的な♪
これからあと2件打ち合わせっす!!

 

1月OPENに向け、首里アヴァンジェリアの内装工事に入りました。

もともとすげー素敵な物件だったので、その内装を活かすための工事のため、シャンプー台を設置する場所の床をあげ、事務所スペースを作ったりくらいの内装工事ですが、なんだかんだでお金は掛かるものですねぇ。

ゼロから作り込むのと違って、これはこれでイロイロ気付きがありますね。


話しは全然変わりますが、タバコ、タバコのニオイがちょー嫌い。
今日の打ち合わせは分かりやすく駅前にある喫茶店ですが、全て喫煙可・・
最近は禁煙スペースばかりなので、これだけタバコの煙がこもった部屋に閉じ込められるのはちょー久しぶり。。

ストレスです。
これからの打ち合わせスタートですが、早く切り上げたいって思っちゃう。

僕らの業界は喫煙者が多い。
吸うのは個人の自由で、彼女や奥さんになる人以外だったら全然気にならない。

でも、営業中にタバコのニオイをさせているのは断然許せない。
なので、うちでは営業が終わるまでは絶対吸ってはいけない!というのがルール。

タバコ臭い服や、手で髪の毛触られるの嫌でしょ・・

特にダメージ毛であればあるほど、タバコのニオイって付きやすい。
通りすがりのタイプの女性が良い香りじゃなく、タバコのニオイだったらちょーげんなり。。

って個人的趣味は置いておいても、やっぱイヤ。

また、お客様を迎えるサロンスペースでも吸っているのもダメ。
タオルとかにニオイが移っちゃう。そんなタオルで、そんなフェイスガーゼで接客されたら二度と行かない。

飲食店も然り。
また、営業マンも・・

まっ、どちらにしても接客する時には気をつけなきゃだと思うのです。

 


「なぜ企業は挫折するのか?」
「それは経営の勉強をしないからだ」


そうビジネス・ブレイクするー代表取締役社長でビジネス・ブレイクスルー大学学長の大前研一氏はいう。


企業が「挫折」する7つの理由について語っているので、1つずつお伝えしたいと思います。

まず1つめは、
「経営の勉強をしないで事業がうまくいくと【俺は経営者だ】とおもってしまうこと」だ。経営を学ばないまま製品やサービスがヒットしても、「言ってみれば【目をつぶって打ったところがホームランになっちゃった】というものだ」という。

マッキンゼー出身のDeNA創業者の南場智子氏やM3の代表取締役社長の谷村格氏、日本興業銀行出身で楽天代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏などの名前を挙げ、彼らがそれぞれの前職で経営の勉強をした上で起業していると説明。そういったバックグラウンドがある起業家こそ、組織や新戦略について柔軟に考える事が出来るのだと説く。


これって理美容室にも当てはまると思いませんか?
技術だけを学び、お店、会社が集客してくれたおかげで上がっている売上が全て自分のチカラだと勘違いをし、独立するも上手くいかない・・

よく聞く話です。
経営しながら学ぶよりも、勤めている間に経営に参画出来るまでチカラをつける事が最優先なのではないかな、と。

みなさんはどうお考えですか?

 

先日ちょっとしたご縁もあり、web担当の方を面接し、採用させて頂く事になりました。

すぐにでも、ってことだったんだけど、新店舗とか、事務所移転とか、ちょっとドタバタなので年始からお願いするコトに。

ちょうどHPのリニューアルも考えていて、その打ち合わせもすすめているので、外注で任せるだけじゃなく、こまめな更新を随時出来る環境を作ります。

HPは1つの店舗をつくるようなもの

そんな風に言って頂いたコトがあって、頭にずーっと残ってる。
目的はお客様への発信と、求人。どちらにしても、見てくれている人が、どんなお店で、どんな会社なのかをしっかり伝えられるモノにしたい。

打ち合わせの中であがったある美容室のサイトの完成度がヤバかった。
こんなカタチにしたいな・・と思っているのが全て網羅されてて、もうすんげー素敵なHP。

〇〇億くらいの事業規模で、〇〇◯人くらいの従業員者数
ってことは、一人当たりの生産性がいくらか分かる。そうなると、だいたいどれくらいの坪単価も計算出来ちゃうワケで。。

その数字からの見解は人それぞれなので、言及はしない。

そうやって表面的なコトだけじゃなくて、自分たちでも馴染みのあるトコまで分解出来たら、イメージ出来るんじゃないかなーと。

おいらたちにも出来るじゃん♪

そう思えるくらいまで分解しちゃえばいいだけ。
それがモチベーションに繋がるなら、それくらいの努力は惜しくないでしょ。

自分自身がイメージ出来ない事は、絶対に実現出来ない。
夢とか、目標とか、そんな類いも必要かもしれないけど、イメージ出来ない、具体性のない夢とか目標なんてクソ食らえって感じ。

1月の首里OPENでイロイロ大変だけど、今はきっと全てを見直し、仕切り直すタイミングなんだと思う。

そんな感じ♪