2012 年 6 月 のアーカイブ


ZAPPOS
Amazonを震撼させたサービスってコトでザッポス伝説って本を数ヶ月前に電子書籍で読んでた。


会社の中にはありとあらゆる愉しめるための創意工夫がされてたし、僕ら以外に企業訪問に来ている会社が沢山あった。



ザッポスに限らずだけど、どこの企業にも必ずコアバリューとか、ミッションステートメントを至る所に掲示してた。日本の大きな企業もそんな風に理念を大々的に分かるところに掲示してるのかね!?


ここは名前忘れた・・けど、ココをお手本に日本の大手有名ホームセンターがあるとか。
めちゃくちゃデカイ敷地面積で、カジノも併設されてる。やっぱりここはカジノによって街が出来てるんだね。
そうそう・・拳銃が普通に売ってた〜


オーガニック専門大型スーパーWhole Foods
これ近所に欲しい!あったら絶対毎日行くわーってくらい魅力的な商品群と価格帯だった!
サンフランシスコがある西海岸は、オーガニック発祥の地らしい。3年以上農薬を使っていないという証明をされたものがオーガニックと名乗ることが出来て、3年未満は移行期間ということでトラジションとかなんとか・・

調べてみると、一応日本も認定を貰うには規定があるみたいだけど、自称オーガニックってのが多いらしい。


で、オーガニックシャンプーとか、化粧品が安くてビックリ!!!
恐るべしだわ。

日本のオーガニック高級品という常識を壊された感じ・・

 




ラスベガスに移動する日。
早朝5時前にホテルに迎えに来てもらい、人生初の熱気球に乗りました♪
富良野にもあるらしんだけど、サイズが全然違って、ちょービックなアメリカンサイズでした。しかもすげー沢山上がってた。高所恐怖症のおいらは、真ん中の方から1歩も動けませんでしたよ、・・とwww


ラスベガスは、空港にもスロットがあったりして・・なんかジャンキーな雰囲気。。
ここで他のメンバーと合流し、ホテルにチェックイン。外気温は40度を超えてて、湿度は8%とか・・

the砂漠って感じ。湿度もイヤだけど、ココまでドライすぎるのもちょっとねぇ。


BELLAGIOに宿泊した訳じゃないんだけど、食事はこの中に入っているPICASSOで♪

まぁ文字取り本物のピカソの絵が至るところに・・
食事も、いつも通りウェイターさんも抜群で気持ちよく頂けました♪
*ちょっと暗くて写真はないんだけどね。

すんげー暑いんですけど、それでもちゃんと正装しなきゃね・・ってコトでシャツにジャケットまで羽織ってたけど・・・僕ら以外誰も正装なんてしてなくて、Tシャツ短パン・・みたいなすげーラフなの。。

まっ、それでも一応ね♪


眠らない街なんだろうけど、ホテルの近くのBarは全部閉まってた。
クラブみたいなトコは空いてたんだろうけど、あんまり気が進まないんだよね。

まぁ、翌日も早朝からの移動だったので大人しく寝たのでした。

 


The Napaです♪
SFO空港はかなり南よりみたい。そこからクルマで1時間半ほど行った場所にあるのがNapaValley。
通訳の方をお願いしてくれていたので、ホテルまで迎えてくれ、そのままクルマに揺られて後に大好きとなるNapaを案内して頂いた。


オーパスワン・・あまりにも有名なので知っている人も多いと思います。
ロバート・モンダヴィとムートン・ロートシルトがコラボして出来たワイン。いや、そのエピソードを教えて貰いましたが、実現するまでにすでに大成功をしていたムートン・ロートシルトが10年間モンダヴィを待っていたとか・・

出来上がってしまったものばかり見ていると、それがそこに至るまでの経緯とか軽視されちゃうんですよね。
やはりバックボーンを知るってのは、モノづくり(技術も商品も)をする上で絶対知っておくべきだなぁ、と再確認させて貰いました。




400を越えるワイナリーが、ここNapaにあるそうですが、やはり上手くいっているところと、そうじゃないとこがある訳で・・
中でもオーパスワンとか、ロバート・モンダヴィとかは別格らしく全てがキレイで、細部まで行き届いていました。やはり神は細部に宿る・・なんだな、と。


目の前にあるモンダヴィのワイナリー。
上手く表現出来ませが、Napaなのかワイナリーなのか、なんかとてもゆっくりと優雅な時間が流れている場所でした。街並も日本で言う区画整理的な感じで高層建築物はないし、なんだかなぁ〜すげー良い場所でした!!


夕食はBouchonBOTTEGA
宿泊先、食事先、そしてワイナリーと全て藤田さんが手配をしてくれてて・・これ、おいらが自分で来ても絶対に見れない世界でした。

で、食事の時には必ずウェイターやウェイトレスさんのレコメンドを聞いてるんだけど・・
もうみんな抜群に良いチョイスする訳ですよ。なんでかな・・何が違うのかな・・・

少しだけ前泊入りして見せて貰ったNapaという世界。
海外でも日本でもそんなに『また行きたい』ってのは不思議と思わない。どちらかというと、誰と一緒にいるのか、もしくは誰に会いに行くのか・・ってコトの方がウェイトが99:1くらい。

そんなおいらでも、また来たい・・と想わせて貰ったNapaとホテルとレストラン♪

待ってろよ、Napa!!
また必ず来るからな〜〜♪