2010 年 10 月 のアーカイブ


届きました♪11月に行われるツールド沖縄のゼッケン引換証!今まで、そして今もなおレース用の自転車に乗ったコトはありませんが、北海道の藤田さんと一緒に189km走ります!!
走れるだけのカラダを作ってから・・と言って、来年とか、その先に参加するコトは出来る。でもね、それじゃ意味がないんです。藤田さんと一緒に行くからこそ見える景色って必ずある訳で・・。だから、カシータの高橋さんや、そのご縁でお付き合いさせて貰っている人たちのお誘いは断らない!!そうココロに決めています。
旅やホテルは、今行けなくても、またいつでも行ける。
でも、こうやって色々声を掛けてくれて、一緒に参加して見る、感じる景色は二度と体験するコトはない。きっと、波乗りと一緒で同じ波は来ないんだよね。。
来週沖縄に帰る頃には、メンテナンスに出している自転車が帰ってくる予定なので、そこから少し走り込んでカラダつくらなきゃね~♪189km・・って言うと、みんなムリとか、大変そうとか、、言うけど愉しみでしょうがないんだけどな。。
何をするにしても愉しめるこの性格は、昔からそうだった訳じゃない。いつかのタイミングで、覚悟をする瞬間に切り替わったのだと想う。もしかして愉しめない人が多いのは、覚悟の違いなのかも・・なんてね♪

 


今年も去年と同じように千葉へ訪れる。
ご縁を頂いたスタッフも同様に一緒に訪れるも、当たり前だけど状況は各々変わってる。同じ10月に、同じようにメンバーが集まるコト以外は、もしかしたら全て変わって行ってるのかもしれない。

お墓参りに訪れると、どこの誰よりも華やかなお墓・・
なんかね、小さい頃から行っているお墓参りのイメージが変わっちゃうくらい明るいお墓なんだよね。
人の死は2度訪れるって聞いたことがある。
1度目は生命の終わり。2度目の死は人の記憶から消えたとき・・。そう考えると、当分心配ないくらい記憶には残り続けるだろうな。
ふと考える・・
もし大切な人を無くしたら、僕はここまでしてあげられるのかな・・
もし今僕が居なくなったら、こんなに人に愛されていたと実感出来るのかな・・と。
そう考えると、僕はまだまだ出来るコトも、やらなきゃいけないコトもあるんだと思う。まだ僕は何も残せていないし、何もやり遂げていないからね。。
人の死は必ず訪れるものだし、悲しいものかもしれない。
それでも、今でもこうやって影響を与えられるって素敵なコトだなと思う。
1年の報告を・・
1年の経過を・・
そしてまた1年の抱負を伝え、沖縄に帰る。。

 

今日は朝一番のフライトで千葉入り。
明日には沖縄に帰ってくる強行日程・・
目的は、色んな繋がりを残してくれた大切な人のお墓参り。青森や名古屋、そして沖縄から人が集まり、語らう。今日一緒に連れて行くスタッフも、一緒に働く前であった葬式に同席していた・・という。それが今では一緒に働き、一緒にお墓参りに行くのだから、不思議な縁だよね、ホント。。
仕事に真剣・・
お客様に真剣・・
そして、出逢う人に真剣なのか・・・
出逢う人も、そしてその後一緒に絡める人も限られてる。だからこそ、何かの縁があって絡むコトが出来る人には真剣でありたいものだな。なんか、この時期にはいつもそんな気持ちにさせられる。
さぁて、そろそろ準備しますか♪

 

昨日は久しぶりに学校での授業。
カットでのディプロマを取るかどうかを、数年前から選択するようになった。そうなってからでは、一番人数が多いと年なのでは・・
それでも、毎年すぐにいっぱいになってしまう定員数を今年はまだ満たしていないという。KBCグループは様々な専門学校を持っているが、一番人気は公務員関係。きっと本人以上に、両親の意向が強いのかもしれない。
当然僕らの業界にも同じモノを求められるため、社会保険などの労働環境の整備は欠かせないものに年々なりつつある。
周りに目を向け、客観的な視点を持たなきゃ変化には気付けない。どちらにしても、世の中も、それぞれの業界も変化し続けてる。僕も関わらせて頂いているからこそ気が付く点も多く、教え方・・伝え方も変化していかねば!

 

今日は朝からロワジールにて打ち合わせ。
どこを目指し、何を見ているかの違いが全てを生み出すのだと再確認。その場でも少し話しをして、相談したコトが当日の夕方への打ち合わせに繋がる。
いやね、出来るとか出来ないとかではなく発信していると色んなところで受信してくれたり共鳴してくれたりするものなんだね♪
まだまだ決定するには至らないだろうけど、これもまたオモシロイ繋がりになる予感…
いやぁ~愉しみです♪