2010 年 5 月 のアーカイブ

今日で5月の営業も終わり。
そして数ヶ月前に決まった大規模な人事異動を行い、6月からの営業に望む。
人は(もちろん僕も含め)、環境や状況が変われば変われる、、いやきっと変わるはず・・と淡い期待を抱くが、そんなコトは無い。もちろんそれで変化する人はいるだろうが、それは環境や状況ではなく自分自身のココロが変わっただけのコト。
プロのスポーツ選手が、チームを移籍して結果が出なかった場合、チームのせいにするのか?いや、出来るのか??答えはもちろんNoだろう。
プロ意識、プロであるコトを徹底している人であればあるほど環境や状況を言い訳にも、理由にもしないはずだ。今回の人事異動は大きなもので、ある意味スタッフ一人一人の分岐点になるだろう。
捉え方一つで、どうとでも取れるが、どうせなら全ての出来事をきっかけとして、成長への足がかりにした方が良い、、いや、、、すべき!!
ある意味一つの集大成となった5月。
そして、また新しいスタートとして始まる6月・・・
移動に伴いお客様に不便をお掛けする以上に、良かったと想って貰える店づくりを全員で目指す!!

 


え・・っと、集合写真的なヤツは、おいらのカメラには収められていません。。
またデータ貰って、機会あればアップするかな・・
昨日は、波乗り仲間であり、お客様でもあるYの結婚式♪
職場の同僚や、学生時代の仲間に愛されているコトがヒシヒシと伝わって来た。
やはり沖縄と、内地の結婚式は雰囲気が違くて、移住組の多くは結婚式をみて
『こんな結婚式だったら、離婚しないなぁ~』
だって♪
それくらい温かさが伝わってくる良い結婚式でした♪♪

余興は少なめでしたが、想いのこもったものばかりだったな・・
2次会も参加させて頂きましたが、ビンゴゲームでの当たりを人数の関係で女性に譲ったら、結果ホテル宿泊券になって帰ってきました♪
素敵な結婚式をありがとう!

 


そら、まだ梅雨明けじゃないわな・・と想わせるような完全梅雨空。。
まっ、ココロはいつも夏晴れってコトで♪
先日、紹介で兼ねてからスタートしようとしていた英会話の教室に行った。
ネイティブな先生なんだけど、もちろん沖縄歴も長いみたい。
で、うちの会社?お店??を知っていて、、
『I respect a person like you』
って・・いやいや、僕はあなたを知りませんから。。
そしたら、その場にはお客様もおられて、、『リョウタさん!!』って・・
いや、マジで狭しです、沖縄。
どちらにしても、英会話は必要なので、skypeを使って行うのか、もしくはこーゆー教室に通うのかは、選択していくつもり。
そして同じ日に、労働事務局に行きました。
これは経理スタッフでは不明確な部分もあるので、やはりボクが行こう・・となったのですが、ここの初対面の担当者にも言われました。
『あぁ、岡城さんね!噂になってますよ・・』
・・いや・・・いやです・・・・噂とか。。
どんな内容かはコワくて聞かなかった(笑)のですが、イメージがかなり先行してきているのは事実みたい。
でもね
こーゆーの・・
嫌いじゃないです♪
もうね、逃げられないでしょ!?
そらね、持たれているイメージがどんなのか知らないけど、良い意味で裏切りがいがあるでしょ!!??
基本小心者のおいらは、こうやって知らない間に掛けられているプレッシャー?とか、大好きです♪
そら、踏ん張るしか無いわな!!
なんて、尻にも、ココロにも火を灯してもらいました♪
イメージ・・・ドンとこい!!!

 


買ってません・・
もちろん予約とかもしてなくて、wifiか3Gか迷ってって、少し様子見です。
でも、一応ここ沖縄でも手に入るか色々確認してみたんだけど、数少ないようでした・・
こんな時と、2006年のW杯の時TV中継されなかったときは、寂しくなります。。。
まっ、いずれ手にする予定なので、ケースだけは発注かけちゃいました♪
オーダーメイドで名前も入れるから、45日後海外からの配送になるらしい。。。
ん~iPadが先か、ケースが先か・・・
まっ、どちらにしても愉しみです♪

 

毎月取引先から送られてくる請求書。
その中でも一番理解に苦しむのは、同じ内容でも金額がコロコロ変わっている請求書だ。
明確な定義、明確な指標が無いというのは、支払う側からすると非常に不安なもの。
経理スタッフが確認を取ってくれ、その報告が・・
『今までもそうだし、他社さんでもこれで行かせて貰っているので・・』とのコト。
これ問題じゃね!?
今まで?他社も??
だから何だと言うのだ!他がなし崩しになっていようが、僕らからしたら不明確=不安だから確認をしているにも関わらず、他が納得しているのだから、お前も納得しろ!!という原理はお客様に真剣とは到底いえないのでは・・
では、僕らの現場に置き換えてみよう
毎日お客様が訪れ、同じ伝え方や、関わり方でも上手く行くコトもあるだろう。
だが、当然のごとくいつも通りじゃ上手く伝わらない場合だって多々あるもの。その時に『他のお客様もこれでお願いしているので・・』なんて言うだろうか?もしくは、想うだろうか??
人に真剣
お客様に真剣
というのは、十人十色なのは当然!
たった1人でも理解をして貰えないなら、そのたった1人であったとしても真剣に向き合い、改善すべきは改善するのがプロではないのか!?
今回の報告は、非常に腹が立った。
人の振り見て、我が振りなおせ!です。
自分たちのお店、一人一人の仕事を見直していかねば!!