2010 年 4 月 のアーカイブ

今日から世の中はGW。
その現実を知るには十分なほど羽田空港には人・人・人!!
どこもかしこもものすごい人で溢れかえっている。。
今日は4月最終週なので、全体MT。
昨日の夜にスタッフで参加した講習会、今日のMTでは各チーム(お店ごとじゃなく立場ごと)での取り組みを明確にし、進捗状況を自分たちで管理する仕組みを作っていく・・
自主活性
そしてblogにも挙げた知識労働者とでもいうのだろうか・・
他の人でも出来る仕事に時間と労力を割くのではなく、自分にしか、いや自分だからこそ出来るコトに時間と労力を費やせる環境を作り、導くことが大切だな・・と最近強く思う。
もちろん僕自身の仕事への取り組み自体が変わらなければいけないのは、百も承知。
そのタイミングに合ったかのように、名古屋、東京での打ち合わせや出来事がリンクしてくるから面白い♪
どちらにしても、今一歩大きく前進すべく決断が必要なのだと感じる。
【精神異常者】の定義を教えて貰った*差別的な意味ではない
自分の願望・要望とは異なった行動をしている人
だという。
要は・・
給料増やしたい!
自由な時間が欲しい!!
マイホームが欲しい!!!
もっと信頼や信用が欲しい!!!!
などなど願望?要望??は良く耳にする。
が、それに伴う行動をしているのか!?と聞かれると、どうだろう・・・
その質問に対しYesと答えられないなら、定義として『精神異常者』となるらしい。。
ん~
願望も、要望も人一倍あるほうだからこそ、それに伴う行動を徹底したいものだな♪

 


現在、肉体労働者中心の社会から知識労働者中心の社会になった。
知識労働者は肉体労働者と全く違う。
動機付けに必要なものは、
肉体労働者は賃金でよかったが、
知識労働者に必要なものは仕事で得られる成果である。
知識労働者は生計の資だけの仕事では満足できない。
彼らの意欲と自負は、知識人としての専門家のものである。
知識労働者は知識をもって何事かを成し遂げることを欲する。
したがって、知識労働者には挑戦の機会を与えなければならない。
知識労働者に成果をあげさせるべくマネジメントすることは、
社会や経済にとってだけでなく、彼ら本人のために不可欠である。
知識労働者は自らがなすべきことは上司ではなく知識によって、
人によってではなく目的によって
規定されることを要求する。
知識には上級も下級もない。
関係のある知識と関係のない知識があるだけである。
したがって
知識労働者はチームとして組織される。
仕事の論理が、仕事の中身、担当するもの、期間を決める。
知識労働とはスキルであるが、
スキルは仕事に合わせなければならない。
仕事をスキルに合わせるようなことがあってはならない。

 


昨日は、名古屋での最終日の打ち合わせや、刷りあわせを終了後、新幹線で横浜入り。
そこでピックアップしてもらい、羽田で富良野からの藤田さん夫妻、青山で千葉のたけちゃんや高橋さんと合流し武道館へ。
この日の夜は、大渕さんがなかなか手に入らないであろうアンドレアボチェッリのチケットを手配してくれていて、2時間弱のコンサートに参加。武道館も初めてだったし、クラシックのコンサートも初めて・・・
チケットのプライスは32,000円と結構な値段。。
結論から言うと、一度体験出来て良かったかな・・という皆の感想。
本気で取り組んでいるか、そうじゃないかっていうのは、本気で生きている人たちからすると厳しい視点でチェックされているのだと実感。これは自分たちの仕事も同じだよね。。
その後は赤坂のカシータにて食事をし、2次会に流れてゆく・・
が、今回は明日も早いので大渕さんと、僕は先に帰ることに。。
前回のちょっとした問題(僕の失礼・・)で、少し顔を合わせずらかったのは事実なんだけど、そこから逃げちゃ何も変わんないからね♪失われた信頼や関係を築くためにリ・スタートです!!!
6月富良野、千葉、東京、神奈川のメンバーが大集結するコトが決定♪
ん~愉しみというより、今はまだまだ不安がいっぱい。。。汗

 


研修が終了の翌日より、in名古屋です♪
昨日の夜は、沖縄からのスタッフ、そして岡山や名古屋のメンバーが各地から集まり、名古屋めし♪♪
来月沖縄での講習についての打ち合わせがメインだったんだけど、それ以上に内容の濃い夜になったな~。
この場に参加したスタッフも、きっと何かを感じて帰ってくれたはず・・・
んで、朝一番の飛行機でスタッフは帰り、僕は別件での打ち合わせ。
異業種からの学びが好きだと自覚してたつもりだけど、まだまだだなぁ・・と再確認。
もっと違う角度から落とし込み考えてみると、見直すこと、出来ることってイロイロあるもんだね♪
ちょっと面白いコラボになるかも。。。
んじゃ、また別件の打ち合わせに行って来ます♪

 

” target=”_blank”>
研修2日目が終わりました♪
その中で、このアンジェラ・アキの手紙という曲に出逢いました。
課題は、未来から今現在の僕自身に向けた手紙を書いてくるというコト・・
いやね、この曲初めてちゃんと聞いたけど、ヤバいです。。。
自分の人生は自分自身で選択している
そりゃ頭じゃ分かっちゃいるんです。
目を向けたくない部分を隠す為に、一生懸命突っ張ってるモノをね、こう、、ズバって切り裂かれたような、、、そんな感じ。。。
ふぅ~
人生って面白い♪
なんか、ちゃんと地に足つけて前進出来そうです!!